仮想通貨投資するなら絶対に知っておきたい便利なツール/サイトまとめ

はじめに

 

2017年、仮想通貨元年と呼ばれ、爆発的に認知度が上がった仮想通貨ですが、ビットコイン投資を行う方にとって情報収集や相場の動きのチェックは欠かせません。

今回仮想通貨投資を行う上で、効率良く取引を行うのに役立つ便利なツールやサイトをご紹介します!

もちろん、どれも無料なのでぜひ参考にしてみてください。

資産管理ツール(アプリ)

日本語完全対応のポートフォリオ管理アプリ「Cryptofolio」

皆さん馴染みのある有名なアプリとしては「Blockfolio」だと思いますが、使い方はほぼ同じ。

また我々日本人にとって大変魅力的なポイントが”全て日本語表記”になっている点です。

また国内の主要取引所に対応している点が「Cryptofolio」の魅力です。

多数の投資家が利用しており、デザイン、ユーザビリティ共に非常に使いやすいアプリとなっています。

また、特におススメする理由としては・・・

実はこのアプリにはニュース機能も備わっており、人気トレーダーのブログや最新ニュースなども同時にチェックできる点です。日本人ユーザーにとっては非常に便利なツールでおススメです!

海外発の有名な管理ツールアプリBlockfolio

仮想通貨が人気が出始めた当初から多くの方が利用している「Blockfolio」

こちらのアプリの魅力としては自分が保有している仮想通貨の保有資産状況をまとめて一括管理できる点です。

複数の取引所や別々のウォレットを持っている場合、それぞれログインして確認するのが手間で時間効率も悪いため、このアプリを入れておくと一瞬でトータル資産額を確認できるので便利です。

投資をする上で重要な資産管理は成功・失敗のもととなります。

資産管理ツール(Web)

保有している仮想通貨の残高を1つの画面に集約できる「COINIGY」

ブロックフォリオのPC版のようなツールですが、このCOINIGY(コイニジー)のポイントとしては、複数取引所の一元管理以外に、コインの売買もできてしまう点です。

多機能かつ見やすいチャートで様々なトレーダーから支持されているWebツールです。

実際のところ、有料サービス(1か月約2,000円)ですが、最初の30日は無料で使えますので是非一度試してみてください。

1つだけデメリットとして、現時点では日本の取引所には対応していないようです。

通貨の市場規模チェックツール

どの仮想通貨に投資するか選定する際に役立つ「CoinGecko」

時価総額だけでなく、流動性や、開発状況、コミュニティの盛り上がり度などを一覧でチェックできるサイトです。

仮想通貨のあらゆる情報を一目で確認できる「CoinMarketCap」

全ての仮想通貨の時価総額と相場あわせてチャートで見れる便利なサイトです。

ビットコインやリップル、イーサリアムなどの主要通貨以外にも約800を超える仮想通貨の情報満載!

各通貨の時価総額やシェアを確認することができ、チャートをクリックすると更に細かい情報をチェックできます。

各通貨の分析、ポートフォリオ作成、レビュー機能が揃った「CryptoCompare」

通貨ごとの概要、チャートが閲覧でき、どの仮想通貨がどこの通貨で購入されているのかなどを簡単に比較&確認することができます。

またおススメ出来る点としては多機能なサイトで一括で管理ができます。

例えばポートフォリオ作成では、自分の保有している仮想通貨の保有資産を一括管理することができます。

アプリなどでは「Blockfolio」や「Cryptfolio」などが一般的にも有名ですが、PCで管理する場合は、なんといっても「CryptoCompare」が便利でおススメです。

レビュー機能では、各取引所の評価を確認することもできます!

まとめ

 

仮想通貨業界は人間で例えると、まだやっとつかまり立ちができるようになったばかりの赤ちゃんのようなものです。

今後様々な便利ツールやサイトが出てくると思いますが、いち早く情報を獲得し、効率よく投資を行っていくことは仮想通貨に関わらず重要なことなので、自分にあった運用方法を常に探していきましょう!

新しい情報に関しては随時更新予定です!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *